薄毛の悩みって男性だけではありませんでしか?今では女性も抜け毛や薄毛に悩んでいる方が非常に多くなっています。女性も生活習慣なの変化により以前のような事とは違う事が体に起こっているわけです。

女性の薄毛の悩みは男性とは根本的に違います。男性の場合は、男性ホルモンが原因で髪の毛のサイクルが短くなってしまいどんどん抜けてしまうような事が起きています。

女性の場合は、色々な原因が複合的にからみあって髪の毛が抜けてしまう事があります。女性の中でも産後の抜け毛で悩んでいる方が多いので今回は産後の抜け毛についてピックアップしていきます。

産後の抜け毛が多く困っている

産後の抜け毛は、実は普通の事です。妊娠中は女性ホルモンが多くなるので本来抜けるはずだった髪の毛が抜けずに成長しています。

それが、出産を機に女性ホルモンが低下するので髪の毛が一斉に抜けてしまうんです。だから、産後の抜け毛が多くなって心配する気持ちはわかるのですが、ここは焦らずに抜け毛と向き合っていく事が大切です。

ただ、注意しておきたいのは、産後の抜け毛が気しなさ過ぎて気づいたら頭皮が見えるようなスカスカの感じになったり、前髪のボリュームがなくなってしまった方もいるので今からでも対策をした方が良いです。

産後は女性ホルモンが低下するという事なので、大豆イソフラボンを摂取するのがお勧めです。大豆イソフラボンには、女性ホルモンのエストロゲンと同じ働きを持っている植物性エストロゲンが含まれています。

そんため、女性ホルモンのバランスを整える事が出来るので産後には特にお勧めです。豆腐や豆乳などに多く含まれているので摂取してみましょう!

産後育毛剤を利用するのもあり

育毛剤も男性の物ばかりではなく女性専用の育毛剤も販売されていて、産後の抜け毛対策のための育毛剤も販売されているので利用してみる価値は充分にあります。

産後の抜け毛に限らず、頭皮の乾燥が原因である事が多いので頭皮を乾燥させないように保湿成分が豊富に含まれている物が良いです。

商品名でいえば、マイナチュレやエンジェルリリアンという育毛剤がお勧めです。ベルタ育毛剤もお勧めなので利用してみてください!

これらの商品が女性育毛剤としてかなり人気です。実際に髪の毛のボリュームが戻ったという口コミもあって非常に参考になります。

産後は亜鉛の摂取など栄養バランスも重要

産後の栄養バランスは非常に重要です。バランスというとめんどくさいように感じかもしれませんが、何も厳密に栄養をとる必要はなくしっかりと食事をしましょう!という事です。

産後は体型が悪くなるので戻そうとダイエットのために食事制限をしている人も多くそれが栄養不足を引き起こしていて髪の毛に栄養がいきわたっていない可能性があります。

髪の毛のほとんどがタンパク質で出来ているのでタンパク質は特にしっかりととるように食事をしましょう!

サプリメントで栄養補給はダメです。ダメではないのですが、まだ母乳育児をしているなら母乳を通じて赤ちゃんに行き渡る事になるのでそれがどんな影響を与えるのは分かっていません。

そのような危険性もあるので母乳で育てている間は止めておきましょう!それよりも普段の食事を見直す事がポイントです。

また、亜鉛も大切な成分の1つです。亜鉛は、女性ホルモンであるエストロゲンを酸性する事に関わっており女性ホルモンが低下している時期であれば非常に重要です。

亜鉛は、レバーや牡蠣などに含まれているのでこれらを中心に食べてみるのもいいですよ!苦手な人は、アサイーなどのフルーツにも含まれているので摂取してみると良いですよ!

産後の抜け毛と亜鉛について知りたい方は下の記事がとても参考になるので読んでみてください!

参考サイト:産後の抜け毛と亜鉛の関係とは?